カードローン利用体験

北海道在住の会社員です

 

私がカードローンを利用したのは、生活費の補填のためです

 

わけあって転職したのですが、給料は以前よりも下がってしまい、恥ずかしながらそれらを考えた生活をしておらず、
若いときの不摂生な生活のせいで貯蓄もなく、気づけば支払いが追いつかないという状況になってしまっていました

 

気づいたときにはお金はまったくなく、支払いは沢山あるのに給料までまだ何日もある状況でした、知人や家族にも相談はできずどうしようか悩んでいたのですが、インターネットなどで調べてるうちにカードローンのことを知りました、もともと聞いたことはあったのですが、いまいち仕組みがわからないというのと、やはりすこし怖いという思いで申し込めてはいなかったのですが、いよいよ支払いなども限界に近づいたときに、申し込んでみようと決意しました

 

カードローン会社は特にこだわりはなかったのですが、無人契約機があり、仕事終わりにでも行けるということでA社にしました

 

すごく緊張したのを覚えています、都心部のビル内にあり、いろんなテナントが入ってるので誰が出入りしてもおかしくないので、入りやすくて助かりました

 

契約は身分証など少ない持ち物で完結させることができ、保証人なども必要はないので、想像していたよりもスムーズでこちらの希望要望にもせい一杯善処したいという雰囲気がとても伝わってきました、人と話すのは少しだけで、あとは記入やパネル操作など簡単だったと思います

 

会社への在籍確認や自宅への電話は当然ありますが、それらは仕方ないことですし、精一杯わからないように配慮はしてくれていたと思います

 

CMなどでも早いとか即日と言われていますが、本当に早く30分程度で全て完結して、30万円の融資枠をいただきました

 

契約機そばのATMですぐり借りることができ、とても便利だったのを覚えています
とても助かり、なんとかその月の支払いは乗り越えることがでました

 

ですが、当然のことですが返済や路側など様々なものもついて来るので、利用する際は本当に真剣にプランを考えて利用するべきだと思います。